忍者ブログ
中学高校の授業に役立つ科学ネタ~最新ニュースの話題から授業の小話まで~
[26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 こんな記事を見かけました。まずはご覧ください。

ラニーニャ現象で梅雨明け早い?水不足が現実味
2007年6月26日 読売新聞社

(YOMIURIONLIEの科学トップにリンクを貼っているので,該当記事をご覧ください)


 さて,エルニーニョ現象に引き続き,近年よく聞かれるようになったラニーニャ現象っていったい何なのでしょうか?

 手抜きのようで申し訳ないのですが,ラニーニャ現象についてはインターネットで検索すると非常に多くのページで説明されているので,敢えてこのブログでの説明はやめておきます。
 ただ,「必ずこうなる!」のように記述してあるホームページもあるのですが,よく調べてみるとエルニーニョ現象やラニーニャ現象が日本の天気に影響を及ぼす点については「傾向がある」または「傾向が見られる」という表現であることに注意してください。
 実は,ここが教師としての情報収集のポイントです。本題からはそれてしまうのですが,文末の表現までよく調べることは非常に大切です。とかく生徒は最後まで読まずに「○○は××だ!」などと決めつけているのですが,本に限らず特にインターネットに記載されている情報の情報源,信頼性,そして表現に気をつけることを生徒に教えておくことが重要だと思います。
 さて,数多くあるラニーニャ現象の説明ホームページ。自分のわかりやすい説明を探して知識にしていただければ結構なのですが,先日もお話したように,意外と官公庁のページを検索に使われる方が少ないようなので,今回は気象庁のホームページの中のラニーニャ現象に関するページへリンクを貼っておきます。気象庁のホームページも情報が盛りだくさんで楽しいですよ!

気象庁のホームページ エルニーニョ/ラニーニャ現象に関するデータ


 気象庁のホームページは,特に注意事項があるページを除いてリンクフリーですが,著作権については注意事項をよく読んでご利用ください
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
理科男(りかお)
性別:
男性
職業:
理科教育アドバイザー
自己紹介:
元中学高校の理科教師。現在は理科教育のアドバイザーをしている。

このブログの更新は不定期です。授業で取り上げられそうなニュースが出たときなどを中心に週2~3回程度の更新になります。
メール
ご意見・感想,要望などがありましたら,気軽にメールしてくださいね!
最新CM
[07/14 桂 文雄]
[06/05 理科子]
[05/31 KY]
[03/10 みのじ]
[02/01 NONAME]
ブログ内検索
カテゴリー
バーコード
下のQRコードを読み取ると,携帯用のページがご覧いただけます。
アクセス解析
忍者ブログ [PR]