忍者ブログ
中学高校の授業に役立つ科学ネタ~最新ニュースの話題から授業の小話まで~
[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 昔から,カラスは賢い鳥だと言われています。

 実は,カラスの研究を行っている機関や大学は,日本にも数多くあります。
 このたび,ついにカラスの「脳地図」が作製され,カラスが本当に賢いことを科学的に裏付けました。
 生物の授業だけでなく,一般雑学としても興味深い話ですね!

 カラスの賢さは,昔から伝えられています。
 例えば,「クルミの堅い殻を割るために道路に置いて車にひかせる」「ゴミ袋を漁る」「人の顔が識別できるため,自分に危害を加えた人の顔を覚えている」とか,「鳴き方を変えてカラス同士でコミュニケーションを取っている」など・・・。
 そのほかにも,「滑り台を滑って遊ぶ」「ボール遊びをする」などと,遊び心もあることが伝えられています。

 これまでは,現象を見てカラスは賢いと言われていましたが,ついに科学的にカラスが賢いことが証明されることになりそうです。

 もともとカラスは,脳の量がニワトリの3~4倍,脳密度(脳1cm3に含まれるニューロンの数)に至っては6倍あり,鳥の中では群を抜いて賢いことが分かっていました。
 今一ピンと来ない方は,「カラスは犬より賢い」と言われていることから,意外と賢い動物であることを想像してみてください。

 さて,この度,慶応大学の研究グループが,カラスの「脳地図」を作製したことを毎日新聞社が報じていました。その記事の中に詳しいことが書いてあるのでご覧ください。また,「脳地図」は明日5月14日から公開されます。それに関する情報も載っていますので,詳しくは毎日新聞社さんの記事をご覧ください。

  『カラス:やっぱり賢かった 知的活動部分が発達--慶大グループ,「脳地図作製」』
2007年5月11日 毎日新聞社
 


 なお,記事へのリンクについては毎日新聞社さんの了解を得ています
 また,リンク先の記事の著作権は,毎日新聞社さんにありますので,無断で転載などなさらぬように気をつけてください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
初めて見ました
初めてこちらのページを見ました。
教材研究をさぼる訳ではありませんが,更に詳しい情報があるといいですね!
また,読ませてもらいます。
2007/05/13(Sun)23:18:45 編集
ありがとうございます
訪問ありがとうございます。
詳しく書きたいのですが,今の時点で既に文章多くないですか?
キーワードにはリンクを貼って調べられるようにするなど,ちょっと考えてみますね。
また,よろしくお願いします!
理科男 2007/05/14(Mon)20:24:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
理科男(りかお)
性別:
男性
職業:
理科教育アドバイザー
自己紹介:
元中学高校の理科教師。現在は理科教育のアドバイザーをしている。

このブログの更新は不定期です。授業で取り上げられそうなニュースが出たときなどを中心に週2~3回程度の更新になります。
メール
ご意見・感想,要望などがありましたら,気軽にメールしてくださいね!
最新CM
[07/14 桂 文雄]
[06/05 理科子]
[05/31 KY]
[03/10 みのじ]
[02/01 NONAME]
ブログ内検索
カテゴリー
バーコード
下のQRコードを読み取ると,携帯用のページがご覧いただけます。
アクセス解析
忍者ブログ [PR]